にんにく卵黄229-55

にんにく卵黄ガイド

にんにく卵黄229-55は、国内の厳選食材を使用し、本物のにんにく卵黄作りを実現したにんにく卵黄サプリです。

にんにく卵黄TOP > にんにく卵黄 > にんにく卵黄229-55

にんにく卵黄229-55

にんにく卵黄229-55

にんにく卵黄229-55は、本物へのこだわりを追求して作られた真のにんにく卵黄サプリです。

にんにく卵黄229-55では、見た目も味も美味しい本物のにんにく卵黄作りを追求。こだわりの食材をこだわりの工場で加工することで、一切の妥協を許さない本物のにんにく卵黄作りに成功しました。

にんにく卵黄229-55では、そのまま食べてもおいしいにんにく卵黄を腸溶性カプセルにぎゅっと凝縮。

にんにく卵黄の持つ栄養価を損なわず、確実に体の奥まで届けます。

>>にんにく卵黄229-55はこちら

こだわりの食材を厳選使用

にんにく卵黄229-55は、にんにく卵黄の主原料となるにんにくと有精卵を選び抜くところからはじめています。

にんにくには、国内最高品質の青森県七戸町産の国産にんにくを採用。にんにく栽培に適した青森県で育てられた国産にんにくには、ビタミンB群やアリシン、ゲルマニウムなどの栄養分がたっぷり含まれています。

一方、有精卵には宮崎県霧島山麓にある『たまご牧場』の卵を採用。全国各地から有名な有精卵を取り寄せ、実際に試食して選び抜いた卵には、9種類の必須アミノ酸のほか、カルシウムやビタミンが豊富に含まれています。

にんにく卵黄229-55では、これら厳選食材を自社工場で加工。万全の品質管理のもと、安全な製品をお届けしています。

腸溶性カプセルでにおいが気にならない

にんにく卵黄を食べるとき、最も気になるのがにんにく特有のにおい

にんにくをそのまま食べると胃で溶かされ、においのもととなるアリシンが胃の中に充満するため、口臭となって体外に放出されてしまうのです。

そこでにんにく卵黄229-55では、腸で溶ける腸溶性カプセルを採用

胃で溶けず、腸で溶けるので、にんにくの戻り臭がなく、口臭を気にせずにいつでも服用できるようになっています。

にんにく卵黄229-55の口コミと評判

 

(32歳/女性) 

家族で飲んでいます。胃では溶けず、腸で溶けるので、口からにんにくのにおいがしなくてとても良いです。最近ニキビが減っているのを見ると、肌の血行が良くなっているのかなと思います。

 
 

(29歳/女性) 

定期購入しています。飲んでいるとやはり調子がいいです。長年の冷え症もだいぶマシになってきました。においもないので気に入っています。

 
にんにく卵黄229-55 ⇒にんにく卵黄229-55の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) にんにく卵黄.biz All Rights Reserved.