にんにく卵黄の副作用

にんにく卵黄ガイド

にんにく卵黄は体によい健康食品ですが、摂取しすぎると体調を損なう場合があります。

にんにく卵黄TOP > にんにく卵黄の副作用

にんにく卵黄に副作用はあるの?

にんにく卵黄は健康食品の一環なので、医薬品のような副作用はありません。

ただ、どんなに体に良いものでも、摂りすぎはよくありません。特に、にんにくは強力な殺菌作用を持っているため、飲み始めの時は胃に負担がかかるおそれがあります。

また、1日に何粒も服用すると、にんにくに含まれる揮発性イオウ化合物が、にんにくと卵黄の造血作用を打ち消してしまう可能性があり、逆に疲れを感じやすくなる場合があります。

もともと胃の弱い方や、飲み始めの時期は、服用目安量を守りながら適度に服用するようにしましょう。

アレルギー体質の方は要注意

上記のほかにも、にんにくや卵黄にアレルギー反応を起こす方も服用には注意が必要です。

また、ソフトカプセルタイプのにんにく卵黄の場合、カプセルにゼラチン質が使われているので、ゼラチンなどのアレルギーにも気をつける必要があります。

アレルギー体質の方は、まず成分表をよく確認し、自分にとってアレルゲンとなる成分が含まれていないかどうかチェックする必要があるでしょう。

他にも、にんにく卵黄の服用で体臭がきつくなる体質もまれにあるようなので、気になる方は服用量を調節してみましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) にんにく卵黄.biz All Rights Reserved.